プログレス進学塾 看護学校受験(予備校)

看護専門学校受験 専門塾
那覇看護学校 浦添看護学校 沖縄看護学校 北部看護学校 具志川看護学校
お問い合わせ: 098-992-2341

看護・医療受験 専門塾 --創立23年目--
個別指導による少人数制 -高い合格率-
社会人・過卒生 生徒募集中! 入塾のご案内

看護受験 生徒募集中(2017.03.27)

smhkkiji
看護・医療系受験のエキスパート
プログレス進学塾 西崎(看護・医療系受験 専門塾)
☆☆☆創立24年目☆☆☆ 


gokaku_sakura
最新-------------------------------
【2016年度 看護学校入試】
  • 浦添看護専門学校 2次試験合格率93%(15名中14名合格)
  • 那覇看護専門学校 2次試験合格率100%(12名中12名 全員合格)
  • 沖縄看護専門学校 2次試験合格率80%(10名中8名合格)
【難易度】
浦添看護学校の後期入試倍率は20倍(志願者180名→合格者9名)
補欠合格を含めて当塾から浦添看後期に4名合格

以下は看護学校の入学試験に合格した個別合格率
  • 社会人合格率88%(17名中15名)
  • 高校生合格率81%(11人中9名)
  • シングルマザー合格率86%(7名中6名)
  • 浪人生合格率83%(6名中5名)
  • 那覇看護学校 推薦入試合格率80%(5名中4名)
  • 看護系大学 合格率100%(2名中2名)
  • 浦添看護学校 推薦入試合格率100%
-------------------------------------


【2015年度 看護学校入試】
【21名中18名合格!!】
 
★シングルマザーの方は7名中7名とも全員合格!!
★浦添看護専門学校には、12名が挑んでその内9名が二次試験に合格しました!
6名の方が2校以上の看護学校にW合格しました!
 
当塾で頑張ればどなたでも県内看護学校に合格できます!
県内の看護専門学校は、年々、試験に合格するのが難しくなっています。

1401715546_Butterfly

【推薦合格率(2014)】
合格率84%以上13名中11名合格
県内看護専門学校・県立看護大・名桜大(看護)・県外看護学校
那覇看護学校は、6名中5名合格


【一般入試(前期)・推薦入試(2014)】
合格率90%以上一般入試(前期)と推薦入試が終了した時点で、9割以上の方が看護学校(大学)へ合格を決めました!
社会人の方は、みなさん働きながら合格しました。

・那覇看護学校(後期試験) 合格率100%(3名中3名)
・沖縄看護専門学校
 社会人・週一通塾コース合格率100%(2名中2名)
・浦添看護専門学校 二次合格率100%(3年連続 社会人全員合格)
・沖縄水産高校出身者から那覇看護学校合格(2年連続)

・那覇看護学校(一般入試)合格率100%(5名中5名)
・名桜大学(看護学科) 合格率100%(1名中1名)
・英語検定試験準2級 受験者合格率100%
(2013年度、第一回・第二回)
すべての方が通塾1年以内です。
icon_2y_96

入塾時、年齢・学力・経歴一切不問での結果!! 
4年連続で商業・工業高校出身者から県内看護学校に合格者出してます。 高卒認定の方も合格しました。

当塾の合格率を見て、他の塾・予備校に通っても、当塾のように高い確率で合格できると考えてはいけません。

もちろん当塾に入塾しただけでは合格できません。一生懸命に勉強してください。


プログレス進学塾は、どのような経歴・学力の方でも、高い合格率で実績を出しています。しかし、看護学校は、年々入学試験が難しくなっています。学力に自信のない方は、早めに入塾することをお勧めします。経歴や調査書に不安のある方は、当塾で対策されることをお勧めします。
当塾に通う生徒の8割は、働きながら勉強される社会人の方です。働きながらでも合格率は高いです。
icon_4b_64
【 開校時間 】★2017年3月からの開校時間
月~金:午後3時00分~午後9時15分
土曜・日曜日:お休みです



【月謝代】
社会人・既卒生・高校生
  • 週4~5回コース 27,000円、教材費20,000円、入塾金20,000円
  • 週3回コース 25,000円、教材費20,000円、入塾金20,000円
  • 週1回コース 21,000円、教材費20,000円、入塾金20,000円
すべてのコースの月謝代には、志望校の受験科目(英語・数学・国語・生物)の対策が含まれています。
小論文の勉強をしたい方は、月謝額にプラス1,000円になります。


【各コースの時間・曜日について】
各コースとも、「曜日・時間」は自由に設定できます。曜日固定ではありませんので、毎週、自分の都合に合わせた曜日・時間帯にて通塾できます。


【小論文を勉強される方】
  • 推薦入試を受験される方で小論文対策をする方は、月謝額にプラス千円になります。
  • 数学の対策は、月謝代に含まれています。

【駐車場が必要な方】
駐車場を必要とする方は、月謝代とは別に駐車代がかかります。徒歩1分以内に駐車場あります。
1,000円(月);週1コース
2,000円(月);週3回と週4~5回コース


定員に達し次第、生徒募集を一時中断することがあります。
塾内・敷地内は全面禁煙です。 
1401715546_Butterfly



【在籍証明書の発行】
銀行の教育ローン』を利用するには、塾の在籍証明書が必要になります。当塾は在籍証明書を発行していますので、ぜひご利用ください。
在籍証明書の詳細はこちらをクリック

保育園の時間延長の書類』もお渡しできます。必要な方は、先生までお問い合わせください。

icon_1r_48
1日に何時間勉強しても何度質問しても月謝は定額です。 
分からないことや不安なことがあれば電話で何度でも質問できます。
月謝以外の余計な費用はかかりません。
塾内は図書館よりも静かです。集中して勉強できます!

もっとも勉強した方は、一日6時間、年間320回通塾して、「1920時間」塾内で勉強しました。

看護学校の二次試験面接に力を入れており、十分な対策をしているため面接合格率は高いです。
面接・志望動機書の書き方に自信のない方は、入塾をおすすめします。

月の途中からでも入塾できます。
月途中での入塾の場合は、翌月にて月謝額を調整しています。

kangorei0301
社会人は18歳から40代、働きながら通塾する方が多いです。(平均は28歳)
主婦の方も通塾しています。(20代後半~30代前半の方が多いです)
シングルマザーの方も多いです。

那覇・浦添・宜野湾・西原・豊見城から通われる方が多いです。塾生の8割以上は糸満市外からの通塾です。 県外から通信教育コースを受講される方も増えています。

通塾回数と勉強時間があまり取れない方は早めの入塾をお勧めします。


【志望動機書と面接対策は大事】
特に社会人の方は、「志望動機書と面接対策」を念入りにする必要があります。

既卒生は1~2年目の浪人なら、社会人よりも面接試験で有利です。
3年浪人すると、面接試験で社会人扱いされることがあるので多浪しないようにしましょう。


現在の学力一切不問です。やる気と目標があれば、どなたでも通塾できます。

リンク
【勉強する環境について】
【アクセスマップ】
【働きながら志望校に合格するためのアドバイス】

入試過去問や参考書・問題集を多数用意してあります。自由に利用することができます。
一日、2時間~6時間、集中して勉強している生徒が多いです。
自分にあった時間とペースで学習できます。


【地球環境に配慮】
当塾は、地球環境に配慮するために、用紙や資源などをできるだけ使わないようにしています。資源はリサイクルするようにしいています。


【入塾のさいの面談について】
入塾のお申込み前に面談をさせて頂いています。

面談の際に、当塾での志望校に合格するための学習の進め方や勉強の仕方、利用する教材などの説明をしています。学習についての不安や疑問点がありましたら、面談の際に質問して頂ければできる限りお答えします。学費についての説明もしています。
他に聞いてみたいことやご不明な点があれば、面談の際に遠慮なくご質問ください。

電話にて事前予約が必要になりますので、よろしく願いします。
入塾を希望されている方は、お気軽にお問い合わせください。


Tel:098-992-2341 
月~金(16時00分~21時00分)
土曜・日曜日はお休みです。

icon_2y_96 icon_2y_96



web_face6
★大学受験
現在の年齢・学力は一切不問です。これからは、大卒看護師の活躍が期待されています。
  • 県立看護大学
  • 名桜大学 看護学科
  • その他
センター試験・2次試験・小論文・面接対策
看護専門学校受験との併願も可能です。
名桜大学は、推薦入試と一般入試を合わせて、これまで10名中8名合格しています。普通科高校以上の方で、英語と数学ができれば、一般入試の合格可能性は高いです。推薦入試の小論文は、社会問題に関心を持っていれば書きやすいです。


★看護学校受験
推薦入試(小論文・面接)の対策もしています。
一般入試・推薦入試ともに、看護学校への合格率は高いです。

  • 那覇看護専門学校
  • 沖縄看護専門学校(おもと会)
  • 浦添看護専門学校
  • 具志川看護専門学校
  • 北部看護専門学校
  • 県外看護専門学校

沖縄県内の看護専門学校は、倍率が10倍近くあり2次試験に面接もあるため、合格するには相当の努力が必要になっています。そのために、複数の看護学校を併願して勉強することをお勧めします。

二次面接・志望動機書の書き方に自信のない方は、入塾をおすすめします。


【県外看護学校】
県外看護学校の入学試験問題は、沖縄県内の看護学校とは傾向がまったく異なるため、試験対策に注意が必要です。

県外の看護学校を併願希望者は、早めに過去問を取り寄せて対策する必要があります。過去問対策なしに、県外の看護学校への合格は難しいです。
プログレス西崎では、日本全国の看護学校過去問の対策ができます。私立から国公立の看護学校まで対策可能です。
県外の看護学校も受験者増加のため、准看護学校も含めて、入学試験問題が徐々に難しくなっています

icon_1r_48
小論文の対策もしています。医療看護系の入試に出題されやすいテーマを把握しています。小論文を書いていると国語力アップ・面接対策にもなりますので、入試に小論文が無い方でも書くことをおすすめします!

{リンク}
【看護・医療入試対策 記事まとめ】
【那覇看護専門学校 推薦入試 小論文・対策方法】
【看護専門学校 志望動機の書き方】
【看護学校 面接対策法】


看護師は、日本中どこでも人手不足で常に求人がかかっています。これから先、10年20年後にはさらに必要とされる職業であることは間違いないでしょう。ある程度の経験とスキルを持てば、再就職しやすいメリットもあります。

目標を持っている方なら年齢・学力・経歴など一切不問で、どなたでも通塾できます。


icon_3g_64
看護・医療系受験のエキスパート
プログレス進学塾 西崎(創立23年目)
【生徒募集中!】
入塾に関するお問い合わせはこちらまで
【お問い合わせ先】
Tel:098-992-2341 
住所:糸満市西崎2-1-8 ニューキャッスル21ビル2F
E-Mail:progrss.kishimoto@gmail.com

【電話受付時間】
月~金(午後4時00分~午後9時半)

皆さん勉強を頑張ってました!

blg0420
3月も後半に入りました。もうすぐ4月ですよ。
今日も、皆さん一生懸命に勉強していました。この調子で頑張れば志望校に合格できます。間違いなしです!

勉強の仕方などで質問のある方は、遠慮なく先生に相談してください。英単語帳の覚え方がわからない、続かないなどの相談でも構いません。


【まずは習慣化から】
勉強で大切なことは「継続する」こと。そして、強い動機は、継続の支えになります。

強い動機⇨継続⇨習慣化

焦らずに自分のペースでいいので、少しづつ勉強を進めましょう。勉強が無駄になることはありません。
ちなみに、このブログを読むだけで勉強がしたくなるそうです。
1401715546_Butterfly

保育園の時間延長の書類を発行しています

blg0402
【当塾にて保育園の時間延長の書類を発行しています】
保育園の時間延長を希望される方に対して、役所に提出する必要書類を発行しています。
ご希望の方は、お気軽に先生までお問い合わせください。


【通塾証明書は年に2回提出することになると思います】
保育園の時間延長は、管轄の役所の方に、通塾証明書を提出する必要があります。通塾証明書は、半年ごとに提出ことになると思います。なので、1年間通塾される場合、通塾証明書を年に2回提出することになります。


【最初は役所にてご相談ください】
保育園の時間延長を希望される場合は、一度、管轄の役所の窓口にてご相談ください。役所の方から書類をもらえますので、その書類を塾までお持ちいただければ、当塾にて必要事項に記入いたします。それを役所までお持ち下さい。
1401715546_Butterfly

【その他のご相談にもお気軽に】
「保育園の時間延長」や「教育ローンなど」、その他にもご相談がありましたら、お気軽にお問い合わせください。よろしくお願いします。
 

試験範囲だけが勉強じゃない

phot7
【コミュニケーションと信頼関係】
勉強して、たくさんの知識を身につけることは大事ですよね。
ですが、できれば、勉強している時間以外は、職場や学校、家庭や友人とでもいいので、他人とコミュニケーション取るようにしたり、信頼関係を構築するようにすると良いかもしれません。

(歴史的には、何千年前の古い時代から、人間というのは、様々な風習や慣習の中に、人と人とをつなげるためにの知恵を残しています)


【誰でも苦手にしていると思う】
「コミュニケーション」と「信頼関係」というのは、人間関係を構築する上で、非常に重要になります。恵まれた環境の中で育ってか、自然と、「コミュニケーション能力」と「信頼関係の構築」に長けた人もいます。

でも、同時にこの2つを身につけることは、多くの人にとって、なかなかできるものじゃないと思うのです。どちらかというと苦手意識を持っている人の方が多いと思います。(こう書いている私もそうなのです。かなり苦手な方です)


【大きな力として働く】
ノンフィクションや小説などの本を読んだり、また世の中の社会システムや時事問題に関心を持っていると、様々な場面でキーポイントとなるのが、人と人とがどのようにコミュニケーションを取っていたのか、そして、その間にどの程度の信頼関係があったのか、これがよく問われます。政治や経済の世界でも、物事を動かす大きな力になることがあります。
1401715546_Butterfly

【身につける方法はあるのだろうか?】
このように、とても重要な、「コミュニケーション能力」と「信頼関係を構築する能力」。では、この2つを身につけるためには、どのような勉強をしたら良いのでしょうか?また訓練があるのでしょうか?

そもそも、コミュニケーション能力や、人との信頼関係を構築する能力は、机の上で勉強して身につけられるものでしょうか?


無意識に使っているけれど、「構築する」という言葉の意味がキーワードになるのかもしれません。なぜ「人間関係を構築する」と言われているのかな〜と。
方法論など、答えは簡単には見つからないと思うけれども、意識して生活していることが大事なのかもしれません。
icon_3g_64


アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: